ひとりひとりがたからもの

なでしこ通信より

園長 藤巻眞由美
日焼けした笑顔

2学期を迎えます。
コロナ禍での生活も3年目となりますが、感染は衰えるどころか増え続けている現状に不安な日々を過ごしています。日頃より感染拡大予防にご協力いただきありがとうございます。
園では、猛暑にも負けず元気に泥や水、氷、色水で夏ならではの活動を楽しみました。夢中になって遊びこむうっすら日焼けした子供たちの笑顔にたくましさを感じます。
行事を控えてのこの学期を皆で協力して乗り越え、遊びや活動を通して大きく成長した子どもたちの姿を観ていただけるよう環境を整えながら過ごしていきたいと思います。
保護者の皆様には、すでに行っている感染対策の徹底や感染リスクの高い場所に行く機会を減らす等、引き続きご協力をお願い致します。

今月の主な予定

20229
1日(木)
引き渡し訓練
5日(月)
交通安全教室
12日(月)
身体測定
14日(水)
誕生会
16日(金)
未満児誕生会

なでしこ こども園はお互いを尊重し、
助け合う思いやりの心を育みます
遊びの中で、思考力や独創性を育みます
共感し、自信を育み、生きる力の基礎を培います

さまざまな活動を通し、子どもは多くのことを学んでいきます。
年齢や発達に合わせ、子どもの未来を守る取り組みを行っています。

リトミック
石井式漢字教育
音楽指導
英語教室
スイミング
異年齢保育
放送教育
SDGsへの取り組み

こころのこもった
給食づくり

  • 豊かで健康な
    身体と心を給食から

    食べることの楽しさや喜びを知ることが大切な乳幼児期に、人間の基盤である「食」の充実を図るため、 栄養価、味覚、感性、風習、色彩など様々な角度から工夫を凝らし、心を込めて給食づくりを行っています。
    ※アレルギー食にも対応

    8月には真っ青だった田んぼの稲穂も育ち、日暮れになると秋を感じさせる風が吹くようになりました。日中の暑さはまだあと少し続きそうです。睡眠をしっかりとり、こまめな水分補給を心がけましょう。

  • 心を込めた手作りメニュー

    多様な食材を用いて、栄養のバランスを考え、アイデアに富んた献立を心掛けています。

    おいしさからこぼれる笑顔

    子どもたちは、自然の恵みに感謝し、「おいしい笑顔」に溢れています。
    給食を通して、子どもたちの心と身体の成長を願っています。

子育て支援センター
ひだまり

子育て中の楽しい集いの場
園庭・ひだまりの部屋を開放

アクセス・お問い合わせ

平和通り万才橋東を西進、ローソン甲府万才橋店の信号(万才橋西)の次の丁字路(内藤楽器本社前)を北に進みます。
住宅街の中にオレンジの壁が目印です。

なでしここども園住所・連絡先

〒400-0053
山梨県甲府市大里町2262-1

  • TEL055-242-0888
  • FAX055-242-0889
  • E-MAIL
©なでしここども園